RADWIMPSおすすめ曲9選

The following two tabs change content below.
Run

Run

小学校教育✖️バスケ✖️カメラ✖️ファッション 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

こんにちは。Runです(@Zambian _run)

前に紹介した上の記事。
「あひるの空」に引き続き、私という人間を形成する上で欠かせないのが

RADWIMPS

最近では「君の名は」をきっかけに更に知名度をあげたバンドです。

バンドとしての力はもちろん、ボーカルの野田洋次郎さんから放たれる言葉に何度も人生を、世界を考えさせられました。

中学生の頃から大好きでして。
ずっと今もその熱量は冷めません。

今日はそのRADの多くの曲の中で、私が特に聴いている曲を紹介します‼

①夢番地

自分がRADの曲の中で一番好きな曲です。
2006年にリリースされた「RADWIMPS4〜おかずのごはん〜」に収録されています。

「僕はきっと今いつかの夢の上に立っているんだね。僕はきっと今誰かの夢の上に立っている」

全然アップテンポな曲ではないんですけど、熱く受け取っちゃったんですよね。このワンフレーズを。

だらけそうになったとき、誰かの夢の上に立っているとか、やりたくてもやれない人がいる。っていう思いがこの曲から自分の中に入ってきて。

前に進まないと。って動かしてくれた過去がありました。

あなたの夢は誰かがもう叶えていて、誰かの夢をあなたは既に叶えている。
そうやって誰かとあなたの今が繋がっている。

縁ってわからないものですよね。

②会心の一撃

2013年にリリースされた「×と○と罪と」に収録されています。
超アップテンポな1曲で、イントロからどっぷりハマれます‼

一瞬で心を掴まれました。

LIVEでもかなり高確率で歌うので、生のパフォーマンス込みで、超かっこいいです‼

「就職試験の合格通知、面白い人間の不合格通知」

「自分で自分予測変換、説明書などなしで充分だって、じゃあどこのページに書いてあったその『しょうがないだろう、だってしょうがないだろう』」

この歌詞がもう好きすぎて好きすぎて。
ほんとうにこのまま日本で教員になっていいのか、なんか自分に言い訳つけて逃げてないかって自問自答しました。

「自分のこと本当知ってんの?」
ってのをこんなかっこよく、パッて言ってみたいもんです。

注目はギターとベースの圧倒的スキルです!

③25個目の染色体

2006年にリリースされた「RADWIMPS3〜無人島に持っていき忘れた1枚〜」に収録されています。

RADのメジャー作品の1作目です‼

この曲は、これまでのRADがより一層歌詞の深みが増した感じがして、最初聞いた時訳わかんなさ過ぎて、日本語ってこんなに素晴らしくて深く表現できるもんなんだって思いました。

純粋な思いが乗せられている曲で、ほっこりします。

愛が詰まってます。

④有心論

こちらも2006年リリースの「RADWIMPS〜おかずのごはん〜」に収録されています。

これは知っているひと多いんじゃないでしょうか。

ミスチルとの対バンで、ミスチルも歌った事もネット上で話題になってました‼

「誰も端っこで泣かないようにと君は地球を丸くしたんだろ」

かっこよすぎ。

たしか当時、洋次郎さんは20才そこらだったと思います。。

何を積んで、何を経験して、何を見たらこんな言葉が出てくれるのだろう」って
ただのファンじゃなくて、こんな表現者になりたいって強く思えた曲です。(洋次郎さんのようなポエムとかじゃなくて、表現する事のかっこよさを知ったの意)

⑤もしも

RADにしては結構レアな,どストレート系青春ソング。

なんかニヤけちゃうような歌詞。
こっちが照れくさくなる。

「もしも、本当にもしも、君も僕の事思ってくれてたら。なんて考えている僕をどうか叱ってくれないか」

はあああ

誰か叱ってやってくれい‼

告白前に聞いて勇気づけてもらってください

⑥あいとわ

RADWIMPSは5年前から「3.11」の日にYouTubeに曲をあげています。そのうちの1つの曲です。

デバイスに入れたい曲ですが、バンドの意向により販売はしていません。

震災に対しての思いが綴られています。

原発が吹き飛ぼうとも、少年が自爆しようとも、その横で僕ら愛を語り合う
もうすぐ滅ぶというのに、明日は晴れるというから、それじゃあ「まあ、いっか」と目覚ましをかける

そんな僕らの日々

⑦サイハテアイニ

2017年にリリースされました。

アクエリアスのCMでも流れていたので知っている方は多いのではないでしょうか。

これも青春ソング
久しぶりにバチッとハマったテンポで疾走していきます‼

僕にないものばかりで、出来上がった君だから
君の全部を知ろうとして、いけないことなんてないでしょう?

この映像めっちゃかっこいいんです。必見

⑧俺色スカイ

2005年にリリースされた「RADWIMPS2〜発展途上〜」に収録されています。
このアルバムはインディーズ最後のアルバムになります。

タイトルからいきなり熱いんですよね。
「俺色スカイ」

なんか自分は自分でいいんや。ていうのを当時感じました。
中学生時代。

当時の自分にしっかりハマった1曲です。

「夜空を見ると、何故なんだろう、寂しくも嬉しくも思えたりするの。きっとあれかな。人ってやつはさ、無限の空の中、自分の心を見るのかな」

どんなことも空見りゃスッキリすることもありますよ。
皆さん最近空見てますか?

⑨愛し

最後はこの曲。最初に紹介した「夢番地」と同率1位で好きです。

RADのインディーズ3作目です。
しかもB面なのに圧倒的な存在感。

「かなし」と読みます。

自分がRADの曲で初めて聞いた曲です‼
この曲を聴いてからハマりました。

この映像を見るとみんな若くて容姿も違って懐かしく思えます。

君はそう、きっとそう「自分より好きな人がいる」自分が好きなの。
今は言えるよ、「自分より好きな君がいる」今の僕が好き

こーゆーのも自分の人生のテーマです。
まさにそれを表したワンフレーズ。

最後に

いかがだったでしょうか??

自分のルーツです。これだけではなく本当に多くの曲をリリースしています‼
多様な受け取り方ができる曲が多いので是非一度、聞いてみてほしいです。

特に表現することが好きな人、自分を見つめなおす事があるひと、言葉が好きな人はハマると思います。

今日は読んでいただきありがとうございました‼

音楽の聴き放題は👇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

Run

小学校教育✖️バスケ✖️カメラ✖️ファッション 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 23歳ぶっ飛んでいきます。