Nobody’s Home ~皆さんにとって家族ってなに~

The following two tabs change content below.
Run

Run

小学校教育✖️バスケ✖️カメラ✖️ファッション 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

こんにちは。Runです(@zambian _run)

今回の記事は思いのままに書きます。

もしかしたら、似たような事書いたことあるかもしれませんが
悪しからず。

ザンビア首都での研修も終わり、再び来週から地方に戻って完全に自分の活動に移行します。

ふと一息ついて大好きなバンドの数々のライブを見てたんです。

○RADwimps
○THE ORAL CIGARETTES
○[Alexandros] ○ONE OK ROCK

やっぱバンドくそかっけえんですよ。

半端なく。
いやーセクシーです。

特に今日はONE OK ROCK のありとあらゆる年代の映像を見てて
歳を重ねるごとに進化している姿に感銘を受けました。

箱のライブに安いお金で
ライブを見れたころを懐かしく思います。

そんな中でもこれ。

タイトルにも書いてます。

曲名は
「Nobody’s Home」

ボーカルのTakaさんが親に向けての想いを歌った曲です。

その両親は有名な森進一さんと森昌子さん。

両親が離婚した際、長男のTakaさんだけ親権を森昌子さんに譲ったり、高校1年生の時に中退して家を出て行った時、両親との反発の時の想いなどが綴られています。

今日は別にTakaさんの紹介をしたいわけではないのでこの辺で。
歌を聞けば響くものがあるはずです。

歌詞が自分の中に疑問形になって入ってくるんです。

冒頭の

How are you doing?
そんな風に言えるのにも時間がかかったね。

こんなことも自分は言えてないな。

気づけばバラバラになってたんだ
どうする事もできなくてただ悔しくて
求めてた親の夢、欲しかった僕の夢
交わることはなかった現実

恐らく私の親は色んな理想を掲げていたんだろうけど、結局バラバラだったな。



スポンサーリンク

自分と家族

こんな感じでネガティブになるわけでは、決してないですけど
素直に自分は家族に何ができているんだろうと考えるわけです。

そりゃ感謝はもちろんしています。

感謝の表し方に正解はないのですが「これでいいのだろうか」と
思うのです。

「これでいいのか」と思いつつ
冗談抜きに数秒、片言の会話はしますが、長い期間ろくに話していないです。

23歳にもなって完全に迷走です。

ただ毎日最善を尽くして生きているのは自信を持って言えるので
それがブログでもSNSからでも他人伝えでもわかってもらえたらいいのかな。

とも考えています。

ホント色んな事があったから、自分の家族だけは大事にします。

大切な空間でありたいです。

距離は遠くても形はなくても
自分の見ている景色を届けていきます。

不器用ですし、喋りな方でもないですが大切なものは大切であり続けるし、感謝する気持ちは全く切れません。

喋らなくて居心地がいい。

これに慣れすぎて冷めきったように見える人間ですが
大好きなもんは大好きです。

皆さんにとっての家族ってなんですか?
こだわりはないですか?
好きな人と幸せですか?
それとも縛られてますか?
理想ではなくリアルはどうですか?

家族を大切に、それすらコンテンツ化できる、
時間を大切にできる、面白い家族でいれるように
今を生きます‼

思いの切れっ端を読んでいただき、ありがとうございました‼

家族を大切にするために心がけていること




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

Run

小学校教育✖️バスケ✖️カメラ✖️ファッション 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 23歳ぶっ飛んでいきます。