【え?知らないの?】今、最も注目したい映像チーム”RAW”を紹介!彼らから放たれる映像とエナジーに溺れてみな

The following two tabs change content below.
Run

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

こんにちは。Runです(@zambian_run)

 

Run

今、世界一周してるRAWっていう映像チーム知っとる?

 

もちろん知っとるよ!!

 

Run

おおお!!!

アンテナ高いね!

 

僕はまだ知らないな、、、

 

Run

そりゃ、いかん!

損ばい!!!!!

 

はい。

のっけから吹き出しで、ゴリゴリの博多弁で気合い入ってます。

 

文字どおり

知らん人は損!!

 

私を次のステージにあげてくれた二人を本記事で本気で紹介します。

 

読み終わったとき

 

あなたは心を打たれ、どうしようもなく行動したくなる元気をもらえることを約束します。

 

本記事で伝えることは「感動」以外の何物でもありません

 

打たれたら是非、彼らを応援してあげてください!

 

映像チームRAWとは

 

 

メンバーは

新福 剣士(@kenshi_wasshoi)

園田 司生(@kzk_tda)

 

二人とも94代の23歳

 

大学卒業後に東南アジアを2ヶ月旅をした後、

日本の各地でトークイベントや撮影をこなし、2018年の2月にクラファンを立ち上げ63万円の資金を支援してもらい現在は世界1周の旅に出ています(現在はアフリカのウガンダに在住)

 

では2人について掘り下げていきましょう。

 

新福 剣士

 

 

ちょっとでも海外に興味ある人なら知っているであろうTABIPPOの2016年の覇者

 

テーマ「目指せ! 世界のお祭り男!〜宮川大輔を超える旅〜」を掲げ1500人の猛者を蹴散らし、優勝景品として世界一周航空券を手にしました。

お祭り男

ツイート見たらわかるアホな奴や!!

 

そんな声が彼から聞こえてきそうですね。

そのくらいの元気レベル。

私も初めて会ったときは度肝を抜かれました。

 

中でもアホ全開の動画がコチラ↓

 

こんな彼が日本という檻を出て世界に解き放たれたのです。

期待せざるをえません。

 

 

園田 司生

 

 

映像作品「僕たちにできること」

 

国際平和映像祭のファイナリスト受賞者

 

彼は剣士と打って変わり見た目はスーパークール(高身長イケメン)

 

初めて見たときもトークイベントを後ろから黙々と見つめ、撮影に徹していて寡黙でした。

 

ところがどっこい

 

イベント後の交流会で話すとバカ情熱的

 

先ほど載せた(後でまだ載せますが)映像を見て分かる通り、技術がエゲツない。

 

ちょうど私自身アフリカに発つ寸前だったので話を聞く絶好のチャンスを逃すわけにはいかなかったので彼の元へ

 

その時の彼との会話が私を動かしました。

Run

今の技術にたどり着くまでどれくらいかかったと?

やっぱ高校生くらいから打ち込んでたとか?

 

司生

一年。

一年死ぬ気でやった。

睡眠なんか忘れてとにかくカメラを触りまくった。

よくいる自己満オ○ニー発信しているやつになりたくない。

俺は自分の映像で人の役に立ちたい。

世界一周から帰って来たらオリンピックを掴み取るよ

絶句しました。

こんな人が同級生にいるのかと。

 

そんな彼。

もともとは一緒に行く予定はなかったそうですが、お祭り男に世界一周を誘われてすぐさま承認

 

これですよ。

チャンスをつかみ取るコツ。

 

 

さあ!

いよいよ彼らの映像を紹介していきます!



スポンサーリンク

選りすぐりの映像ベスト5

 

さあこれだけ引っ張りに引っ張ったので

 

名前

いいけん早よ動画ば見せんね!!

 

なんて声が聞こえてくるので

 

ファンである私が独断と偏見で(見てくれたら絶対納得する)

 

選りすぐりのベスト5を紹介します!
楽しんでください!

 

5位 アクエリアスのCMに出たい

 

テーマソングであるRADWIMPSの「サイハテアイニ」に乗せて完璧にオリジナル化しています。

 

スーツで社会人感を出しつつ、無駄に大人びてしまい忘れてしまった子ども心を公園で全力で遊ぶことによって取り戻す。

そんな思いを後付けした作品

 

二人のそれぞれの良さである元気と技術が融合した最高の25秒間CM映像です!

笑い必死!

 

4位 【世界一周企画】虫食い対決だぁああ!

 

タイと言えば昆虫食も1つの醍醐味。

 

私自身、タイでサソリの揚げをそのまま食べました(ビーフジャーキーみたいな味)

敬遠されがちですが実は栄養たっぷりらしくて最近注目されているとかなんとか

 

カオサンロードと言えば“バックパッカーの聖地”と言われるほど有名で印象的にはクレイジーな人たちの集まりなのかな。

 

と思いきや、昆虫食にチャレンジする人はそうそういないので

チェレンジするとやはり注目されるんですよね。

 

簡単にクレイジーバックパッカーを名乗れるチャンスです!

 

シンプルに見てて笑顔になれる企画になっています。

嗚咽しながらも日本にいるあなたに笑顔を届けようとする彼らの勇姿に注目!

 

3位 【世界のお祭り】Songkran-ソンクラーン

 

“微笑みの国タイ”のソンクラーン祭

 

実は彼らがこの祭りに参加するのは2回目。

1年前の初参加から成長した二人が見た景色は前回とは全く異なるものだったみたいです。

 

祭りの楽しさはもちろん。

伝統に生きる者・今を生きる者・そして国籍や身分を超えた麗しく重なる衝動をあなたの目に焼き付けてください。

 

2位【世界一周お祭り】Cheese Rolling Festival 2018 -The biggining of story

 

こちらの動画は2部構成になっています。

 

後編は近日公開なので、この動画見て

 

Run

やっべえな!!続きクソ気になるやんけ!

 

と思ったらチャンネル登録は必至です。

 

ご存知の方も多いかもしれません。

 

“世界の果てまでイッテQ”であの宮川大輔さんが挑戦されたチーズ転がし祭に参戦しています。

 

お祭り男の目の前に立ちふさがったのは45度の激坂クーパーズヒル。

 

そしていきなりチーズ転がし祭りのチャンピオンと対面

余裕からかコツまでさらけ出す始末。

 

激闘が今始まります!!

 

1位 世界1周1次帰国

 

9ヶ月も前の動画を1位にすると彼らから怒られるかもわかりませんが

私が初めて見た動画です。

 

言うまでもありませんがここからレベルはさらに上がっています

 

冒頭で述べましたが、このレベルに来るのに1年です。

 

初めは写真を流すだけのスライドショー

そこから無料アプリで編集

大学生ライフの動画ををみんなのために作って

 

次に上がったステージがココ

 

日常から飛び出し、新たな自分、新たな景色に自分も出会いたくなる

 

そんな価値観を身体に染み込ませてくれる映像になってます。

 

彼らが伝えたいものとは

 

キッカケは小さなところから

 

 

普通の大学生から上がってきた二人。

“今”の彼らだけではなく“過去”の彼らから受け取れるものも沢山あります。

 

方や、元気と勇気だけを武器に1500人の中から勝ち上がり

方や、大学4年生からハマったカメラで形を残してきています。

 

彼らが所属していたのはマンモス校の福岡大学

 

おそらく大学4年生の時期なんて周りからの声や流れと戦った時期もあったのではないでしょうか。

小さなきっかけを掴みとり、自分を信じ抜くことで見える世界を彼らは映像から提供してくれます。

 

幸い、彼らのSNSアカウントは過去の形もしっかり残っているので伸びシロも焼き付けることができます

 

挑戦することの価値

 

世界一周なんて今は珍しくないし

価値はどんどん下がってるよ

別にすごいなんて思わない

 

最近そんな声も上がってきて議論されてきました。

 

俺はみんなに元気を与えたい!!

 

そんな人もごまんといる世の中です。

 

しかし私は確信しています。

“彼らは違う”と。

 

過去の自分たちをさらけ出しながら、不屈の挑戦心と最高の元気と最高の技術をユニゾンさせて

圧倒的成長の過程人は変われること

そしてエンターテイメントを口だけではなく映像で証明してくれます。

 

スタートが普通だからこそ親近感を得れて

彼らは、15000人近くのフォロワーや60万円以上の資金を集めれるほど愛されているのです。

 

 

最後に

 

4000字にわたって彼らの魅力とパワーを伝えてきました。

いかがだったでしょうか。

 

今後の彼らの日程ですが

2018年6月はアフリカ(ピグミン族)

7月にヨーロッパ(牛追い祭り)

8月に南米(ウユニ塩湖)

9月に北米(バーニングマン)

10月に一時帰国

11月に再出発

 

このようになっています。

都合がつく方は一度会ってみてはいかがでしょうか?

 

応援したくなる人格と人を動かすパワーを持つ2人です。

 

この記事を見たあなた!!

 

このブログを閉じたとき何をしますか?

 

現状を変えたい。
もっと面白く生きたい。

 

動くなら今です

 

今日は読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

▼私のアフリカ生活が気になる人は見てね▼

 

▼ブログを始めるなら▼


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。