自己主張できない内向的な性格の自分が変わった・改善した21年間の分岐点

The following two tabs change content below.
Run

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

 

こんにちは。Runです(@zanbian_run)

 

今日は21年間の人生における分岐点についてです。

 

Hello worldでも、自己紹介を書きましたが、

本記事では

 

⭕自分のターニングポイントの紹介
⭕自己主張できな性格がどのようにして変わったのか

 

この2つに焦点を当てて書き進めていきます。

 

弱気な自分を変えたい

 

そんな悩みを抱える人が一人でも一歩前に進める、

勇気が出る記事になっているので楽しみながら読んでいただけると幸いです。

 

 

生まれて初めて親に「やりたいこと」を言えたこと。

 

 

リトルRun

バスケを始めたい

 

この一言が私の全てを変えるきっかけになりました。

 

バスケを始める前は、やらされた分、勉強はできてましたが楽しくはなかったです。

 

内向的だったし、いじめもちょくちょく喰らってました。

 

バスケとの出会いも偶然。

小学校の昼休み後に行われる掃除場所のメンバーが私以外皆バスケしてて誘われただけ。

 

なぜか今まで誘われても何も感じてこなかったのですが、このときに限って

 

リトルRun

あ、これだ!

 

って思えてしまったわけです。

今考えると奇跡でしかない。

 

 

バスケを始めてからは朝6時に学校に行き練習。毎日。毎日。

 

この頃から早起きして、努力する習慣がつきました。

 

また、親のツテで当時日本一のチームの練習にも参加して、バスケへの愛が深まるとともに

日本一の基準を体感することができました。

 

小学生編のまとめ

⭕やりたいことは正直に言う
⭕直感を信じる
⭕やり始めたら止まれない自分に気づいた
⭕日本一の基準を知れた

 

中学1年が終わった時点で顧問が変わったこと。

 

もちろん中学に入ってもバスケ部です。

 

1年目は割と試合に出してもらえてて順調な滑り出し。

軍隊のような1年目でしたがバスケを辞めたいなんて一度も思ったことはなかったです。

 

1年生のときの顧問は全中に導いたこともある指導者だったので

 

リトルRun

まあ、全国出てるんだし、辛くて当たり前か笑

 

こんな調子でしたが

2年生になった時に顧問が変わって全く試合に出れなくなりました。

 

まだ中学2年生。

愚痴も増え、だんだん自分で腐っていくのを実感。

 

そんな時に

小学生の頃のコーチから

 

どうせやるならちゃんとやれ

誰が見たってエース、誰が見たってスタートと思わせろ

 

そう言われていたことを思い出し、一念発起。

 

次の日に校長に

 

Run

朝5時過ぎから練習したいから体育館の鍵をくださいな!

 

と頼むと即

 

校長
いいよ!!

 

神様のようでした。

 

こんなメンターになりたいですね。いつまでも。

 

結果は練習試合で出ました。

1試合で54得点を叩き出しようやくスタメンに定着。

どうにか腐らずに三年間の中学バスケが終わりました。

 

中学生編のまとめ

⭕腐る前にホントに積んできたのか確認する
⭕信じることができるメンターと出会う
⭕結果を出せば人は動く

 

引退後に「半月板損傷」

 

中体連が終わって数日後。

膝に違和感を感じたので病院に行くと半月板を損傷していたんです。

 

運動ができなくなったので右往左往していると

奇跡的に推薦入学の話があり、進学先を決めました。

 

進学先が決まったものの偏差値は48のバカ。

 

バカのままは嫌だったし、当時まだ親の言うことは絶対だったので

 

Run

そうだ!

バスケの推薦ももらって、学力も親の中学時代より良かったら何も言わなくなるんじゃないか?

 

という仮説をもとに

 

親の成績は知らなかったので、とりあえず目標を偏差値70に設定して

とにかく友達と競い合って朝から晩まで勉強しまくりました。

 

ちなみに伸ばしたのは数学以外の得意科目4つ。

 

結果、半年でアベレージ偏差値60中盤は安定して出せるようになりました。(MAXは69)

 

そして待ちに待った仮説の検証。

 

何も言われなくなりました!

自由を奪取。

 

大怪我編のまとめ

⭕努力と熱意と結果を出せば勝手に周りが変わる
⭕怪我した時は新たなことに挑戦
⭕怪我をした時はしっかり治す

 

身近な人が3人亡くなったこと

 

高校入学して数ヶ月して立て続けに起こりました。

 

ショックと悲しさを通り越して「無」。

 

ただ悲しさのあまり行動を止めることはしなかったです。

それに明け暮れて自分が何もできなくなったら、それこそ「悲劇」だと思ったから。

 

身近な人が亡くなった編のまとめ

⭕手を抜かない
⭕やりたいことをすべてやる
⭕日常の幸せを感じる

 

試合で修学旅行に行けなかったこと

 

高校の修学旅行先はシンガポールに行く予定だったのですが試合で行けなかったんですね。

 

これがキッカケに

 

Run
海外に行きたい。外国人と友達になりたい

 

そんな思いが急上昇し

行けなかった代わりに2,3年生時に姉妹校交流で韓国の学生をホームステイで受け入れ、逆に受け入れていただきました。

 

初めて自分の意思で行った海外編のまとめ

⭕文化交流、知らない土地に出向く楽しさ
⭕成績のための勉強じゃ英語が全く使えないという自覚
⭕海外に出て初めて気づく日本の良さ

 

⑥高校で3年間バスケをしてきたこと

 

真面目に練習していました。

一番とは言えませんが少なからず、5本指には入ってた自信があります。

 

しかし、ゲームメンバーでしたが、スタートの時もあれば、そうでない時もあり、宙ぶらりんな感じ。

そんな位置付けだったんですね。

 

当時のバスケに対する考え方は

いかにしてスタートになるか

とにかく練習をさぼらず、無我夢中に取り組む

大事な時に怪我をする

これの繰り返しでした。

 

結果どうなったか。

試合に出ても余裕のないスタイル、ミスを恐れる。

 

理由は簡単でした。

スタートになるための練習で試合のための練習ではなかったから

 

高校バスケ編のまとめ

⭕日常における無我夢中は嘘をつかれる努力である
⭕目的・目標の明確化
⭕自分の行動の裏付けを作る

 

大学での出会い

 

大学では講義よりも出会いの方が価値があったと思います。

現在も一緒に切磋琢磨しているDAN(@YD150)とは大学で初めて出会い

1年生の時に

 

Run
なんかでかいことしたい

 

DAN
欲しい包丁が京都にしかないっちゃんね

 

Run
ならチャリやな

 

DAN
そやな

 

これをきっかけに旅が大好きに。

 

それから各々「チャリで四国一周」「チャリで東京」「中国、欧州に修行」「アメリカでバスケ」など互いに挑戦し続けました。

 

 

大学での出会い編のまとめ
⭕フットワークを軽くすること
⭕自分が面白いと思ったらやること
⭕貯金はしない
⭕言い訳する前に動く
⭕頑張りは誰かが見てくれている
⭕人の優しさに感謝すること
⭕協力の大切さ

 

⑧協力隊への誘い

 

これがなければ素直に日本で先生になっていました。

誘われるまでは協力隊のこと知りませんでしたからね。

 

協力隊への誘い編のまとめ

⭕一度立ち止まるのも時として有り
⭕現状に疑問を持つこと
⭕好きなことで生きようとすること

 

最後に

 

以上が自己主張できない内向的な私が変わった分岐点です。

まとめると

⭕やりたいことは正直に言う
⭕直感を信じる
⭕やり始めたら止まれない自分に気づいた
⭕日本一の基準を知れた
⭕腐る前にホントに積んできたのか確認する
⭕信じることができるメンターと出会う
⭕結果を出せば人は動く
⭕努力と熱意と結果を出せば勝手に周りが変わる
⭕怪我した時は新たなことに挑戦
⭕怪我をした時はしっかり治す
⭕手を抜かない
⭕やりたいことをすべてやる
⭕日常の幸せを感じる
⭕文化交流、知らない土地に出向く楽しさ
⭕成績のための勉強じゃ英語が全く使えないという自覚
⭕海外に出て初めて気づく日本の良さ
⭕日常における無我夢中は嘘をつかれる努力である
⭕目的・目標の明確化
⭕自分の行動の裏付けを作る
⭕フットワークを軽くすること
⭕自分が面白いと思ったらやること
⭕貯金はしない
⭕言い訳する前に動く
⭕頑張りは誰かが見てくれている
⭕人の優しさに感謝すること
⭕協力の大切さ
⭕一度立ち止まるのも時として有り
⭕現状に疑問を持つこと
⭕好きなことで生きようとすること

 

こんな21年間を過ごして現在(2017年までの自分)があります。

 

まとめに書いてあることを参考に1つずつ潰していくと

きっとあなたの人生がもっと豊かになります。

私も、もっと高みを目指し、もっと積んでいきます‼

ともに楽しんでいきましょう!

今日は読んでいただきありがとうございました!

 

▼その後のアフリカ生活はコチラ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。