おしゃれな服装・コーデをしたいメンズとレディースに伝えたい5つの方法

The following two tabs change content below.
Run

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

 

こんにちは。Runです(@zanbian_run)

 

おそらく記事を見ているあなたは

 

オシャレに少しでもなりたい

 

と思って本記事を見てくださっていることでしょう。

 

結論を言うと

 

大丈夫です。

誰でも必ずなれます。

 

人生で10000回オシャレ言われた私が極意を伝授します。

本記事では
最初に私のファッション歴史を少し話します。

次に先端を走りすぎてダサイと言われて続けた経験談を話します。

 

そのあとにノウハウを書いていくので

興味ない人は全力で飛ばしてください

 

ではいきましょう。

 

ファッションに関する私の歴史

 

小学生

 

全く興味がなくて、親が適当に買ってきた服を有無を言わずに着ていました。

 

こだわりもなくて、着れれば良くて

 

Run

服なんていいからカード買ってくれ

 

って子供でした。

 

中学生

 

もうガッツリ厨ニ病と言わんばかりのダボッダボの服。

先輩を見て、そのまま真似て、成り上がってました。

 

バスケをやっているもんですから、当時アメリカで流行っていたスタイルを少しでも真似ようと頑張っていたんですね。

 

高校生

 

コロッと目覚めて、方向転換。

 

古着買ったり、雑誌買ったりして、服、小物、バックパック等に敏感になっていきました。

 

高校三年生からファッション雑誌は買わなくなって自分の服に対する世界観が成り立った瞬間でした。

 

大学生

 

 

月に4~6万円分は確実に購入していました。

 

調子いいときは10万超えも。

 

10代の時はストリートスナップを撮られたくて街に繰り出していました。(結局2回しか取られていない笑)

 

そんな私が

おしゃれになりたいと考えている人に

独自の考えでアドバイスしていきます。お付き合いください。

 

5つ話す前に大前提を言います

 

似合わないから〜

 

なんて関係ありません!

 

大切なことは

あなたがその服のことが好きかどうか

 

ってことです。

 

よくあるパターンとして

 

友達A
ちょっと服チョイスしてよ‼

 

Run
これなんか良いんじゃないかな?

 

友達A
いや・・これは似合わないからなー

 

Run
なら相談すんじゃねーよ(内心)

 

相談してくる人。

自信持ちましょう。

 

似合う似合わないじゃなくて、身につけるかどうかが大切。

 

経験上、身につけておけば結局みんな見慣れて、褒めてくれるから。

 

周りの批判から大流行した経験談

 

高校生の時の話なんですけど、今や王道型の1つとなった長方形型のバックパック

 

 

こんな形のやつ。

 

これ6,7年前のやつなんですけど、当時は韓国で流行り出したかなーくらいで日本には全然多くは置いてなかったです。

 

加えて私、隠れ2ブロックと襟足刈り上げが大好きでして。

 

これまた、マイノリティな髪型やったもんですから

 

シンプルにダサい

ランドセルかよ

髪型ち◯こじゃねーかよ

このような批判の嵐

 

自分が“良い”と思ってたから全く気にすることはありませんでした。

 

 

結果、しばらくすると、長方形バックパックはバカ流行り。

刈り上げも「ち◯こ」と批判してた人達も真似てました。

 

結局、批判されてたことって真似られる新しいソースになる可能性も高いので

 

☑似合わないから

☑周りの目が嫌だから

 

とか気にせず

自分の好きなものを身に着けましょう。

 

前置きが長くなりました。

 

それでは4つのアドバイスを

 

注意
「オシャレになりたい‼」って人に向けて書いてます。

「いやいや。所有にこだわる時代なんて終わってるよ」

「時間の無駄だろ」って思う方はスルーしちゃってください。

 

 

 

雑誌やアプリで観察しまくる

 

 

 

この記事でも書いたんですけど

 

個性ってのはインプットしまくってパクリまくった結果、混ざって自分らしさが出てくるのもだと考えているので、まずは観察してください。

 

そして、同じものを買わなくてもいいので少しずつ似たようなものをいきましょう。

 

すぐできる実践方法

☑雑誌を読み漁る
☑ショップ店員さんと仲良くなって世のファッション傾向を知る
☑街ゆく人を眺める
☑自分が洒落ていると思う芸能人がどんな着方をしているか見る

 

またWEAR”というアプリで一般の人達が自分のファッションを上げて参考にできるようなのでアップロードしてみてください。

 

大事なことは自分が好きなシルエットを考えることです。

あれいいなー

かわいいなー

じゃなくて。

 

☑自分が着たらどうなるのか

☑どんな雰囲気が好きなのか

 

を意識してください

 

まねしてみる

 

雑誌を見て、人を観察して、自分の好きなイメージが出来てきたら、ショップへ行きましょう。

 

UNIQLOやZARAどこでも構いません。

行ってみて試着しまくって吟味してください。

 

すると段々と

もう少し丈が長かったら

ストレートの裁断じゃなくて丸みがある方がいいな

という風に

 

自分のイメージが洗練されていきます。

 

「何か違うな」と思ったら「何が違うのか」を明確にしていきましょう。

 

慣れてきたら

イメージが洗練されるにつれ、王道ファッション企業では収まりきれなくなってきた方は、古着屋のリメイク品やセレクトショップに行くとガラッと品質も変わり目的のものを探しやすくなります。

 

雑誌の端の方にモデルが着ている服の詳細が載っていますし、

インスタだったらハッシュタグからHPに飛べたりもするので、気に入ったものがあれば、調べて近場に売っていないか見てみましょう。

 

あまり見られない箇所に小物などを気を使う

 

試行錯誤して

ザッとした外面がキマってきたら、細かいところにも気を配っていきましょう。

 

細かいところまでブランドものを買え

 

と言っているわけではありません。

 

派手なものを推奨しているわけでもありません。

 

生地がヨレていなくて、しっかりしたものを選んでほしいです。

意外と見られていて、第一印象にも影響すると思います。

 

なんだってシメが悪いと良い気はしないです。

 

イケてない例
☑髪良し。服良し。足元見ると「キャラクターソックス」で、びっくり。
☑シワができすぎ。
☑レイヤードで故意的に出している部分がヨレてだらしなく見える。

 

これはオシャレというか身だしなみを細部まで整える”ということです。

 

 

全体的にだらしなくしているのであれば、ギャップは少なくて済みますが(むしろそれすらオシャレに見えたり)

 

全体的にがっつり決めてて、レイヤードしていた服がケツに敷かれた時に外側にシワ作っていたり、

極端に言うとチャック全開とか。

 

もったいないですよね。

 

服全般のスタイリングに余裕が出来てきたら

ソックス
☑ベルト
☑時計

 

などの細かい頃にもお金をかけていけると、なお良いですね。

 

ファストファッションからの離脱

 

まず、ファストファッションとはなんぞやってことなんですけど

 

最新の流行を取り入れながら低価格に抑えた衣料品を、短いサイクルで世界的に大量生産・販売する実態やブランドのこと

 

と定義されています。

短なブランドだと

☑uniqlo
☑gu
☑gap

 

等が挙げられますね。

 

最近セレクトショップ界隈の知り合いから聞くのですが

 

菅田将暉君、山崎賢人君らが着用している服を探し、セレクトショップで同じ高いブランド品を長く着用しようとする、若者が増えているそうです。

 

他の人と差別化を図りたいなら、

☑自分で作ってしまう
☑1クールに1着だけでも良い服を買ってみる

 

少しずつ集めていくと、バリエーションも増えますし、一つ一つの存在感は大きいので一目でオシャレだと思われますよ。

 

経年変化も楽しめて服に対する愛着がどんどん湧いてきます。

 

アンファストブランドの良さ

☑生地が良質であるから見た目に差が出る
☑裁断がおもしろい
☑シーズン毎にテーマがある

 

特にシーズン毎のテーマを楽しんでほしいです。

 

歌手や作家の次作を楽しみにしているのと同じで、毎シーズン定番になっている型はもちろんアレンジしたもの、新しい試みを楽しむことができます。

 

しばらくみないうちにガラッと変わっていることもあるので

 

親戚のオッサンみたいな感覚になる時もあります。

それくらいシーズン毎にテーマが変わり、デザイナーの意図も変わってくるものです。

 

シーズン毎のテーマの違いを感じ取れるようになると、自ずと着る服にテーマや雰囲気を与えたくなります。

 

与えたくなるとゆうか、パッ‼と全体像が浮かんでくる感じです。

 

最後に

 

以上が「オシャレになりたいに人に伝えたい4つのこと」です。

まとめ

☑ダサイと思われたら勝ち
☑観察する
☑真似る
☑見られないと思ったところに気を使う
☑ファストファッッションをやめる

 

これを私は実践してきて、服を通した人脈が広がったり、写真を撮っていただいたり、仕事がもらえたりしました。

 

 

また、見た目にも手を抜かないこと第一印象を良くしてくれて、その後のアプローチが楽になっています。

 

ぜひ、試してみてください。

 

今日は読んでいただきありがとうございました!

 

私の記事を始めて読んでくださった方は以下の記事も読んでみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。