【寝付けないひと必見!】1分でわかる!?アフリカでもできる睡眠の質を上げる3つのコツ

The following two tabs change content below.
Run

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

こんにちは。Runです(@zambian_run)

 

仕事で疲れてるんだけど、全然眠れない

次の日も疲れ残ってる、、

 

こんな悩みを抱えてませんか?

 

私自身、睡眠不足が続いて顔面神経麻痺になったことをキッカケに

Run
意識して変えないとやべぇ!!
と思ってネットや本を漁りました。

 

 

⭕ベッドや布団
⭕食事
⭕湯船につかる

 

などなど、実践していった結果、3カ月も経たないうち

睡眠に対する悩みは消えたわけです。

 

 

しかし、よくよく考えてみると

 

Run

俺これからアフリカに住むのに再現性あるやつがないじゃん!!!

やべぇ!!!!

 

と思い、

アフリカでも可能な睡眠の質を向上させる勉強をしました。

 

そして、アフリカに来るや速攻で実践。

 

 

結果

日本にいるときは月1で高熱を出していた私が、。

アフリカに住み始めて5ヶ月を突破してなお、一度も体調を壊していない(犬に噛まれて崩した件は除く)のです!

 

オマケに机もない、停電あって暗闇の中でも、パフォーマンスも悪くありません

 

 

ひとえに睡眠のおかげではないかと思ってます。

 

 

そんな私が今日は

 

「アフリカでできるならあなたにも今すぐ可能な睡眠の向上法」を3つ伝えます!

 

実践あれ!

 

1分で知ってもらうために体の仕組みの説明は度外視して

実際に効果抜群だった生の情報からお届けしています!

 

寝る1時間前にはブルーライトを切る

 

これは定番ですが、定番だからこそ、当たり前のように大切なことです。

 

スマホ、パソコンを寝る直前まで見ていると

 

⭕寝れない
⭕起きたときに休まってない感覚

 

誰しも1度は経験があるのではないでしょうか。

 

質の高い睡眠を取るためにも、睡眠の1時間前に追い込まれない余裕のあるネット生活を送りましょう。



スポンサーリンク

寝る90分前に手のひら、足の裏を温める

 

本来は湯船に浸かったほうが総合的に良いみたいですが、湯船なんてウチの家にはありませんし、お湯すらでません!

なので、大きめのタライを買ってケトルで数回、お湯を沸かします。

 

表面温度を温めて、表面温度(体温)が下がっていくにつれて、人間は眠気を感じます

 

温かいものを食べるのもあり!

 

 

逆に言えば、室温が暖かかったり、昼に熱いものを食べると昼休み以降の活動が眠気に襲われて効率が落ちるということです。

 

ホットアイマスクを使う

 

目を温めると副交感神経に、スイッチが入りリラックスして眠りやすくなります

 

さらに、目の周りを弛緩してくれ、光を遮断してくれるので、次の日には目の疲労感もバッチリとシャットアウト!

 

アイマスクがない人は濡れタオルを温めても大丈夫です。

▼睡眠改善の次は効率化を図りませんか?▼

最後に

 

今回はあえて短い文で、御託は並べずにアフリカにいても、本気で効果を感じたものをストレートに伝えました。

 

エビデンスとかあったほうがよかったですかね?

感想や意見があれば教えてほしいです。

 

次回は【起床の仕方】を短文で書きます。

 

就寝・起床を工夫してみた結果

21時前後に就寝して、27~28時に自然と目覚めるようになりました。

回復量も半端じゃないです。

 

取り組んでみませんか??

 

以上、エビデンスより実際のハイパー効果を述べたノウハウでした。

 

今日は読んでいただきありがとうございました!

▼参考文献▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。