【仕事辞めたすぎる人・人生を楽しみたい人は見逃したら損!】”ほな@プロの酔っ払い”ってなんだ!? 誰だ!? 酔っ払いの生き様を徹底解剖!

The following two tabs change content below.
Run

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

こんにちは。Runです(@zambian_run)

 

ライターの仕事も欲しいので、自分の練習も兼ねてまたやっちゃいました無料紹介企画。

 

注)あとあと気づいたけどフォルムに過ぎて写真友人とまちごーた、、

 

というわけで本記事で紹介するのはこの人!

 

 

プロの酔っ払いこと、ほなさん(@mu_mk_re_trk)

 

キャラかぶりしている人、見たことないですね。

なんでも最近ついに退職願いしてフリーランスになるとか!

 

酔っ払いで退職して、、、

大丈夫なわけ!?

 

果たしてどうなのでしょうか、、

解剖していきましょう!

 

ほな@プロの酔っ払いとは!?

 

現在爆発的ブレイク中!

 

わずか10時間で100人のフォロワーを増やす実力者。

なんとブログもたった2ヶ月で月間15000PVを達成。

 

うん。

 

バケモンだわ。。

 

その理由は人生をコンテンツ化させるのがクソ上手いから

 

 

ツイート見たらわかる通り

日本人が超悩みがちな

 

今の仕事辞めたいな。

でも残った人に迷惑かけるし生活に困るしな

 

こんな事例ですら彼女にとってはネタの養分でしかないわけです。

 

肩書きも一時的に「プロの退職屋さん」にするほど。

シンプルに見ていて楽しい。

かつリアルでホットな話題なので参考になりやすいわけです。

 

そりゃ、読者もフォロワーも増えるわな。

 

プロの酔っ払い兼プロの退職屋さんの発信内容

 

退職のライブ実況と酔っ払いってことしか

わかんねーよ!

そんだけか!

 

Run
そんなことはありません。

酔っ払いな傍ら、めちゃめちゃまじめな発信もしっかりされていますよ。

 

《働き方》

☑アルバイト
☑就活/転職
☑退職

 

《雑記》

☑インタビュー
☑クレジットカード
☑ポジティブ
☑大阪
☑学校
☑恋愛
☑映画
☑書評
☑飲酒

 

《音楽雑談》

☑アイドル
☑インタビュー
☑ほなが選ぶ、絶対に聞いてほしい曲
☑やってみた
☑ライブハウスに行きたい
☑遠征

 

《PR記事》

《ブログ運営》

 

ギャップを感じた人が多いのではないでしょうか。

しかもこれらの記事が頭にしっかり入ってくるほど見えやすい。

 

ではでは今から私が独断と偏見で選ぶオススメ記事3選を紹介します。

 

選りすぐりなんで速攻で読んでくださいね。

 

私が選ぶオススメ記事3選

 

【退職意志の伝え方】上司の暴言予想&論破法10【とりあえず3年働け】

 

仕事に悩んでいる人がコゾって読みきそうなタイトルです。

ちょいとネタバレすると

 

①とりあえず3年働け
②ここで無理なら他でもやっていけない
③世の中そんなに甘くない
④お前は子供だ
⑤そんなんで食っていけない
⑥代わりを見つけてからやめろ(人が足りてないから今は無理)
⑦引き継ぎをしてからやめろ
⑧有給は使わせない
⑨まずは副業からにしろ
⑩上司や会社を裏切り気か

 

鼻くそみたいな名言集ですがあるあるですね(就職したことないけど)

 

この10個の名言を全て論破しています。

彼女のロックが気になる方は読んでみてください。

 

 

大阪のおばちゃんの本気のママチャリを見せる

 

タイトル通りです。

福岡でこんな完璧な装備したチャリをみたことありません。

もはやテンプレ化してるのがすごい

私からすると

 

Run

完全にマイノリティなチャリだわ。。。

 

って感じでした。

 

ちなみに福岡の田舎ではこのママチャリがテンプレです。

 

説明するより読む方が早いんで笑い転げてやってくださいまし。

 

 




スポンサーリンク

バンドとお金とブログを書く理由

 

これが熱くて一番好きですね。

 

注目ポイント

☑検索にも引っかからないような記事書いてくのはクソだけど楽しいんだ
☑バンドマンってどれくらい儲かるか知ってる?
☑バンドが売れるとはどんなことなのか
☑なぜインディーズバンドのライブに通うのか
☑バンドとライブハウスに対する熱い思い

 

彼女がどれだけ音楽と、そこにのめり込む熱い人が好きが伝わってきます。

 

今でこそ私は海外にいるのでライブに全然行ってませんが

大学1~3年生の頃はめちゃめちゃライブだフェスだって行ってた人種なので、特にのめり込んで読むことができました。

ライブハウス(通称箱)を敬遠する人は少なくありませんが

 

私自身

Run

一回マジで行ってみてよおおおお!!!

 

と言いたいところです。

 

そして個人的な話。

福岡市民ならわかると思うけど、ロゴスやグラフもいいけどzepp fukuoka復活して欲しいですよね。

 

 

最後に

 

そんなわけで

☑音楽好きな人
☑仕事に悩む人
☑人生をコンテンツ化させたい人

 

こんな人たちはブログをブックマークしてツイッターもフォローしちゃいましょう。

 

▼プロの酔っ払いのブログに飛ぶ▼

 

そのついでに私のTwitterもフォローしちゃってください!

 

▼こっからフォローしてちょ▼

 

今日は読んでいただきありがとうございました!

 

▼私のこと知りたい人は見てくれ!▼

 

▼とりあえずブログから始めよか▼


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。