【ブログのPVが伸びない人必見!】先月の月間PVが10000だった男が1日で10000PVを出した5つのコツ

The following two tabs change content below.
Run

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

こんにちは。Runです(@zambian_run)

 

先日、過去最大級にバズりました✌

 

そして、タイトルにも書いてあるのですが、先月は月間10000PVからデイリー10000PVに化けました(1日限定)

 

2日目は2500PVでした。

 

▼今回バズった記事▼

 

短期的とはいえ、今月は平均デイリー400PVだったので大きな成長です。

 

マグレではありません。

狙ってチャンスを自ら大きなものに変えました。

 

なので、またチャンスを見つけることができれば大きくする自信があります。

 

本記事では

☑自分の記事をバズらせるにはどうすればいいのか

☑バズった後はどうすればいいのか

 

 

この2つに焦点をあてながらデイリー10000PV出せた理由を説明します。

 

ブログを多くの人に見てもらう、1つの手段として見ていただけると幸いです。

 

ではいきましょう!

 

スピード感が大切

 

まず、きっかけとなったツイートはコチラ。

 

 

リアルタイムで観ていたこともあり、衝撃的なものでした。

 

フォロワー層にバスケやってるひとは5人にも満たないので、全くバズらせる気はなしに、速報としてツイートしました。

 

 

ただ、ちゃんと読まれるように【】や、文量に気をつけて人の目に止まる内容にすることは意識

 

 

すると、ワード検索する人が多かったからでしょう。

通知が止まらなくなります。

 

 

いいねとRTが100に迫ったところで

Run

今回の件と自分のバスケの経験、これからの教育観を混ぜて記事にしたらバズるな

 

と思ったので、試合が終わって1時間ちょい立って、ボヤが火事になった時に投下!

 

 

消化寸前に出しても他の記事がバズるかもしれないと思ってたので、最速かつ、3000字程度の文量にして発信しました。

 

自分の見解を入れた

 

そして、なぜこんなに読まれたかというと、他の記事は色んな人のツイートをただ貼り付けただけ。

批判などを書いただけだったのですが。

 

私の記事は

☑今回の件の流れ
☑バスケ経験者としての視点
☑教育者としての視点
☑今回の件を受けてこれから、どのような方向から子供と関わり、どのようにスポーツと関わっていくことが良いのか

 

このように

ニュースの速報と自分だからこそ言うことができる発信をしたことで

すごくいい記事だった

たしかに、勝利だけではなく、子供が指導者から離れた後の人生でどのように活かせるか伝えることは大切

 

などの意見とともに引用リツイートなどで記事がシェアされていきました。

 

そして前回バズった時はトレンドのイベントをまとめた記事だったんですけど、自分の価値と人の悩みを紐付けていなかったから、バズっても全然嬉しくなかったんですね。

 

なので、今回付随させたところ思っている以上に評判のいい結果になりました!

 

 

 

内部リンクをつけた

 

前回のバズではコレを忘れていたがために1つの記事しか読まれなかったのです。

 

▼前回バズった記事▼

 

スピードばかり意識していた証拠ですね。

 

今回の記事では、自分の教育観に紐付けて書き進めていたので、教育関連の記事も貼りました。

 

すると、当然ながらバズった記事だけではなく、内部リンクに張ってる記事も読まれる、その記事にも貼った別の記事が読まれる。

このような連鎖で10000PVまでもっていくことができました。

 

スピード感は大切ですが、あくまで冷静に

ですね。

 

バズったツイートにスレッドとして追加

 

そして、出来上がったときにただツイートするだけでは狭い範囲の人にしか観られません。

 

バズったツイートにスレッド追加しました。

こんな感じで繋がるわけです。

 

スレッドに追加することでバズったツイートを他者が見たときに、そのツイートの下にスレッドも表示されるようになっています。

 

なので、ほぼ、確実に一層関心があるそうに見られるわけです。

 

これも前回失敗したことだったので、しっかり修正することができました。

 

TwitterのTLを整理した

 

トドメはこれです。

 

私の肩書きは「@ザンビア無職教師」という訳のわからんモノにしてるので

私のツイートを見た人は気になってホーム画面に来る可能性が高いです。

 

そんなひとはTLも確認することがありますから

余計なツイートは全部削除して、バズった記事には教育関連のことを貼り付けていたので、TLは恋愛とライフハックの記事をズラッと並べてみました

 

 

こんな感じで。

 

すると、それらの記事もいつもより遥かに伸びたんです。

これもデイリー400PVから10000PVまで伸ばすことができた戦略と言えるでしょう。

 

 

今回の反省点

 

思ったよりフォロワーが増えなかったです。

20人くらい。

 

プロフや記事のインパクト不足

そう思ってます。

 

もしくはメンションくれたひとの多くが中学生や学生だったので、フォローするまで関心が至らなかったのかもしれません。

次バズったときに今度はフォロワーが増えるような工夫をしたいですね。

 

最後に

 

まとめると

☑スピード感
☑自分の見解を入れる
☑内部リンクをはる
☑バズったツイートにスレッドとして追加
☑TLを整理する

 

この5つさえできれば単発的ではありますが、多くの人に読まれる記事を書くことができ、派生して、今までの記事も読まれるようになります。

 

私自身ちゃんとSEOに徹底してGoogle上位に食い込む記事は何個もありますが、毎回毎回、そのような記事だけではなく

 

タイムリーな記事も交えることで

あ、コイツは行動力早いやつだ

ちゃんと世の中のために動こうとするやつだ

 

というふうにすでにフォローしてくださっている人やブログのファンの方に伝えることができるんですね。

 

これもPVのほかに付随するメリットだと思っています。

ぜひ、狙って記事をバズらせることにもチャレンジしてみてください。

 

新たな価値観が見つかると思います!

今日は読んでいただきありがとうございました!

 

▼発信を高めたいなら必読の記事▼

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。