【全日本が熱狂!】W杯日本代表お疲れ様でした。あなたは何を得ましたか?

The following two tabs change content below.
Run

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

こんにちは。Runです(@zambian_run)

 

W杯日本の挑戦が終わりましたね

日本から応援していた人は、寝不足の人が多かったのではないでしょうか?

 

私はザンビアからだったので、大体昼過ぎや夕方にテレビに張り付いて応援してました。

 

みなさんは何を感じ、何を得ましたか?

感動した!
勇気をもらった!

 

厳しいことを言うようですが8割の人はコレだけで終わることでしょう。

 

何にしてもそうです。

見て、聞いて、
じゃあ自分はどうするの?

 

無論、成功体験を重ねてる人はココから動きます。

 

だから私も、今回のW杯で主観的に、客観的に自分と周りを見て感じたことをアウトプットしていきます。

 

激戦を見て我々は動かなきゃいけない。

そう思います。

 

それではいきましょう。

 

 

 

胸熱だったグループ予選

 

年功序列JAPANと罵られる

 

グループ予選を絶対突破すると予想した人が、世界中にどれくらいいたでしょうか?

正直に言います。

 

私は期待してなかったです。

応援してないわけじゃないですよ?

 

ただただ純粋に8年前、南アフリカ大会でベスト16に残った。

 

そして、主力がほぼ変わってない今回の代表が個人的に大好きなので。

心の底から応援することは決めてました。

 

本田選手、長友選手はじめ、この世代が揃って国際試合に出るのは高確率で最後だろうから

 

彼らの生き様を目に焼き付けたかったのです。

 

見事1勝1敗1分けの成績を残し、前大会は全敗で終わりましたが、その鬱憤を晴らしてくれました。

 

私が見たかったのは彼らの背中

 

成績や試合内容も大切ですが私が注目しているのは試合前や試合後の彼らの言動です。

 

やはり今大会も彼ららしい背中をみることができましたね。

現地に移動してからは早速長友選手がやってくれました。

 

 

そして、妻からの暖かい言葉。

 

前回大会の全敗から4年。

ほとんど変わらぬメンバーがメディアなどを通して叩かれても叩かれても鼓舞する姿に、試合前から胸が熱くなりました。

 

 

ミスが要因で叩かれてまくった川島選手

 

☑1戦目のポジショニングの悪さからFK絡みで失点

☑2戦目はパンチングミスから失点

☑3戦目は神がかった好セーブを連発

 

確かに彼らもプロですから、バッシングや批判は付き物だと思います。

あって当たり前です。

 

それにしてもです。

日頃の鬱憤を晴らすかの如く、豪炎の如く叩きまくりますよね。

 

 

そして、その発言やつぶやきに対してどんどん共感が雪だるま式で膨れ上がる。

ものすごい負のオーラを感じました。

 

3戦目の後に吉田麻也選手が、こんなツイートを残してました。

 

はっきりと物言いができる今の日本代表メンバー。

本質をしっかり捉えています。

 

メディアでもリアルでも、叩く姿を子供は見てますからね。

私が彼らの背中から学ぶように子供はあなたの背中を見て育ちます。

 

 

どこからか漏れたスターティングメンバー

 

試合前の練習は非公開だったにも関わらず、なぜかスタメンが漏洩している珍事態。

 

スタメンも大胆に6人変えていたので、周りからしたら美味しい情報でしかないでしょうが、代表にとってはディスアドバンテージでしかありません。

それも漏れたのは日本のメディアから。

 

この事態に遂に出ました。

私が最も愛する長友佑都選手とKEISUKE HONDA選手がTwitterとメディアに直接、声をあげました。

 

長友選手は涙目ながらに申し出たそうです。

 

それだけ4年前の屈辱が忘れられず、今大会に全てをかけていたのでしょう。

 

3戦目のポルトガル戦の試合に負けて勝負に勝つ戦略への賛否

 

試合に負けはしましたが勝負に勝ったグループ戦。

やかましいくらいにバッシングが多かったです。

 

選手たちだって好きでやったわけじゃないんですよね。

 

そこは素直にまずおめでとう。

次勝とう!

 

なんでそうならないんだろうと思いました。

 


リアルタイムでSNSを覗いてみたらこんなことがわかりました。

 

やはり成功している人はどのような結果、プロセスであれ現状を受け止めて次に向けて前を向きます。

停滞する人は過去にしがみ付き今を棒に振るいます。

とても顕著に表れていました。

 

 

 

決勝リーグ

 

結果はベスト16

相手は世界ランキング3位のベルギー

 

結果も試合展開もみなさんご存知の通りです。

多くの方が明朝にもかかわらずコメントを残していました。

 

 

誰一人、誰一人として叩く人いなかったです。

私はザンビアで観戦していましたが現地の人もテレビの解説も日本を絶賛

 

負けはしましたが日本の裏側に、ちゃんとパワーは届きました。

 

ちゃんとど田舎にも届いてます!

 

今までサッカーを見てきた試合の中で間違いなくベストバウトであり、一番悔しい試合でした。

 

最後に

 

総括します。

本当に悔しいですね。

 

ただアフリカの地で観戦して、言葉と国籍の違い関係なく応援してくれた人がいたりしたっていうのが凄く嬉しかったです。

予選時はバッシングされてただけに。

 

異国にいて実感したのですが、ホーム以外で戦う、人と相対する難しさを知った分、選手たちへの思い入れも自分自身こ、今大会は強いものがありました。

 

そして南アフリカ大会からの世代には

☑言うべきは声を大にしていう
☑屈しない大和魂
☑準備の大切さ
☑アホと言われるほど自問自答し自分を好きになること
☑理想の可能性をあきらめないこと
☑有言実行すること
☑ハングリーであること
☑悪いルールを壊し新しいルールを作ろうとすること
☑人を喜ばせるだけではなく感動させること

 

本当に数多くのことを試合以外の場面からも含めて学ばさせてもらいました。

 

もう彼らが国際試合で揃うことがないと考えるだけで淋しくて仕方ありません。

おそらく現役生活もそう長くはないでしょう。

彼らのその後の道にもしっかりと注目していきます。

 

さあ。

次の4年後、あなたは何歳ですか?

 

何を目指しますか?
何をやり遂げたいですか?

 

私は27歳になっています。
その頃には教育界に幅広い視野を持つ先生を多く輩出して、いろんな業界が当たり前のようにハイブリットしている世界を作り上げたいですね。

 

自身は家族と世界をまわりながら、文章で映像で写真で多くの人に喜びではなく感動を与えることができる人間になります。

 

今日この日を、あなたが日本代表と一緒に再スタートする日にしてみませんか?

今日は読んでいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。