【4畳の部屋に引きこもりまくって判明】日光の健康効果は絶大。さぁ外に出んしゃい!

The following two tabs change content below.
Run

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

 

こんにちは。Runです(@zambian_run. )

 

 

お盆、皆さんはどのように過ごしてますか?

ザンビアにお盆はないので、私は毎日変わらぬ景色の中で淡々と作業をしております(T ^ T)

 

 

さて、最近私はこんなツイートをしました。

 

 

こちらの記事でも散々アフリカ生活のこと書いてるんですけど👇

【海外好きは見逃し厳禁】アフリカ・ザンビアのリアルがわかる!治安・生活水準・教育などの文化についてまとめました

 

 

日本にいる時より圧倒的に外を移動してません。

 

移動するにしても200mほど歩いたら学校です。

 

 

買い物は12キロほど離れたところまで移送しますがオンボロのワゴンに乗ってガン詰め状態なので

 

車が横転しないか

スリに合わないか

 

などなど移動を楽しむ精神的余裕はありません。

 

 

学校・買い物に行く時以外は4畳の部屋に永遠と籠っています。

 

 

 

 

牢屋に入ったことはないですが、牢屋みたいです(イメージ)

いつもベッドの上で淡々とインプット・アウトプットを重ねています。

 

すると、、体にある変化が。。。

 

 

 

ということで本記事では

 

日光ってそんなに大事なものなの?

全然意識したことないんだけど

 

 

そんな疑問を持ったことがあるすべての人に

日光を浴びる重要性についてサクッと説明していくので

 

 

よろしくどーぞ!

 

 

日光の役割って何?

 

日光の役割

☑︎体内時計が安定しやすくなる

☑︎セロトニンという物質が体内で発生して心が安定する

☑︎体内のビタミンDが活性化されて丈夫な歯や骨を作る手助けになる

このように紫外線などのデメリットも考えられますが、健康においてはメリットが多い大切な役割を担っています。

 

私の健康メソッドにも書いてます↑

 

日光を浴びなかったらどうなったの?

 

ザンビアに来る前の2017年が終わるまでは毎日プールやバスケにバイクで行ったり、自転車で行っていたので

 

いやでも30分以上は太陽の光を浴びてました。

 

そして2018年。

トータル的に日光を浴びる時間は、圧倒的に減りました。

 

 

するとどうなったか!!

 

 

 

腕に謎の発疹ができました笑

 

 

 

 

とち狂って、夜な夜な絵を描くようになりました。

 

その時の気持ちはこちらの2記事👇

【アフリカ生活感想記】空腹と断水で憤怒したから絵を描くとスッキリした話

 

 

とち狂った後に、13キロ痩せました。

 

月に2回ニワトリ殺して頭だけ食ってる話はコチラ👇

【アフリカ生活感想記】鶏から学べること。まさに「いただきます」な生活を送っています。

 

 

このように

 

朝、太陽と共同生活をしないとエゲツない目に合うわけです。

 

 

心の底から、もう一人の黒いオーラを持った自分が吐き出てきそうになります。(いわゆる発狂に近いソレ)

 

 

オススメは毎日、景色を変えながら歩き、日光を浴びること

 

とはいえ、平日は学校があるし、私は学校で体育の授業を受け持っているので、日光はそれなりに平日は浴びているはずなのです。

 

にも関わらず、私は、とち狂ってしまった。

 

そんな経験をして気づいたことがあります。

 

ただ日光を浴びるだけじゃ

意味ないことに気づいた

 

 

もちろん個人差はあると思います。

 

 

ただもし、私と同じように

 

ちゃんと太陽浴びてんのに、なんで気持ちが晴れないんだ!!

 

こんな悩みを抱えている人がいたら以下のことを試してみてください

 

☑︎断続的ではなく毎日日光を浴びる

☑︎景色が変わるくらい散歩してみる(距離にすると1キロくらい)

 

 

どっちも体験してみてわかりましたが、めっちゃ大事です。

 

私の場合

 

 

毎日、草原というグランド内だけで授業をし

 

DCIM100GOPROGOPR1366.JPG

 

犬にビビりながらひたすら何も景色が変わらない直線を200mほど歩くのみの生活をしているので、とち狂ったわけです。

 

 

数ヶ月前に、ザンビアの観光地に出かけたり、南アフリカに飛びましたが、それだけで相当リラックスできました。

 

軽くでもいいので目の前の景色を変えることは大切です。

 

 

最後に

 

ザンビアに来るまでは、それなりに毎日移動する生活をしていたし、ザンビアに来たばっかりの時も慣れない生活だったので、景色は変わらずとも刺激ある毎日だったので大丈夫でしたが

 

さすがに、田舎に住んで3カ月を超えてくると、飽きがきます。

 

 

そこで日光の重要性に気づいたわけです。

 

犬に噛まれるリスクがかなり高いですが、景色が変わってくるくらい村を散歩すると気持ちがかなり晴れてくることに人生で初めて気付きました!

 

もし、この記事を読んでいただけた方で気が病んでる方がいましたら

 

ぜひ本記事で提案したことを実践してみてください。

 

無料でできるんで超お得です!笑

 

 

今日は読んでいただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。