青年海外協力隊に英語のレベルや資格や経験はどれくらい必要なの?

The following two tabs change content below.
Run

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

 

こんにちは。Runです(@zmbian_run)

 

本記事では、めっちゃ質問されることについてお答えしていきますよ!!

 

まあ、既にタイトルにも書いてあるんですけどねw

 

青年海外協力隊って英語力とか学歴もちゃんとある人しか合格できないですよね?

 

 

こんな悩みを抱えるあなたに本記事では大盤振舞いで答えていきますよ〜

 

最後まで読んでくれたらきっとサクッと挑戦したくなる衝動に駆られるはず。。

 

ではいきましょう!

 

 

結論は!

 

英語?

学歴?

経験?

 

 

 

いりましぇ〜ん!!

 

 

 

最低限英検3級の資格は要るんですけどね。

それだけは自力で頑張ってください。

 

あとはいらないです。

 

だって私。

 

福岡近隣県以外の人は誰も知らないような大学出て、就職したことないのに合格しましたもんw

 

訓練中も病気になって半分は授業も講義も出てないけど合格しましたから。

 

いらないです。

 

じゃあ何が必要なの?

 

とりあえず海外行きたい気持ち・好奇心

 

変に理屈や過去の自慢話しをアピールするくらいだったら試験官がドン引きするくらいの好奇心を自分の武器とともにアピールするのが効果的です。

 

結構な確率で“圧迫面接”になるので、

 

普段威圧的な態度や偏屈で押し切ってくる相手に慣れてない人は一気にペースを握られてボコボコにされます。(試験当日、面接後に泣かされた人を数人目撃

 

なので、持論ですが、日々自問自答して、自分に正直に生きている人は面接の練習の必要すらありません。

試験官は演技で質問しては、受験者の答えをぶっ壊しにきます。

 

それをぶち壊す。

 

試験官の演技モードをぶっ壊して、「こいつならイケる」と思わせることができるのは予定通りの台本読みでは無理。

 

特に自分は学歴も経験もないって人は圧倒的な好奇心と大志を語ってください。

 

ちなみに私が試験官に当日振る舞った態度とセリフ

 

☑︎試験官が言ってきた理不尽に全て感謝の意を伝えながらポジティブな方向に持って行く

 

以下はリアルな試験の一部の流れ🔽

 

(ある質問をされて..)

試験官
君の答えは2つだけはあってる。

でもねえ!!!

1個だけ全然違うんだよ!!

ん??

全然違う。

答えは○○だよ!!(クッソ煽ってくる)

 

間髪入れずに

 

えええ!!

そうなんですか!!

知らなかったです!答えわざわざ教えてくれてありがとうございます!

試験終わったら気になってすぐ調べようと思ってました!

でも正解なんて人によりますよね。

私の人生においては、この3つが正解でフィットしてたもんで!

試してみます!(めっちゃ笑顔)

 

 

次の話題に移り…

 

 

試験官

ところで君さ。

事前アンケートで苦手なところ全部自己評価低く見積もってるよね?

こんな経験も実力もなかったら発展途上国でやっていけないよ?

どーすんの?君やれるの?(またまた煽り)

 

 

私普通の人間じゃないんで、1年あったら化けますよ?

何も心配してないです。(超笑顔)

 

こんな感じでサイコパス地味て楽しんでました(小学生から先生と口喧嘩すること多々あったので年上の偉そうな態度を潰すのが好きだっただけw)

 

喧嘩腰に来られたので喧嘩腰(笑顔)で向かいましたが、本音をストレートに感情でぶつける方が自分を主導権を握れるのでアリです。

 

試験から訓練までの内容はコチラ👇

青年海外協力隊に新卒大学生で合格した男が語る試験内容とは?

 

長持ちする負けん気

 

試験中も試験官から繰り出される”予定調和の破壊”に負けないための負けん気も大切なのですが。

 

実際のところ合格してからが本当の勝負

 

試験に合格しても訓練に落ちてしまっては元もこうもありません。

 

合格してくる人は、新卒や退職してまで発展途上国に来る人たちばかりなので、少しばかり変わってる人たちが多いです。

 

ほぼ全員に共通して言えることは表に出す出さないは別ですが”負けん気”がめちゃめちゃ強い。

 

向上心が強く、みんなで訓練を乗り切ろうとする雰囲気もあるので、自分の語学に自信がない人は優秀な人たちに混ざって鍛えてもらってください。

 

団体で負けん気出してミックスアップしていけば必ず訓練にも合格できるはずです!

 

訓練の細かな概要はコチラ👇

【どこよりも詳しい!】青年海外協力隊の合格者が語る派遣前訓練の感想と必須の持ち物とは?

 

最後に

 

記事見てもらったら感じたと思うのですが

 

学歴や経験と言うよりは完全に精神論ですw

 

でも、笑い事じゃなくて本当なんですよね。

 

学歴や経験値が高くてプライドが高くなければいいんですけど。

高ければ、発展途上国の独特な雰囲気に押しつぶされます。

 

実際それで早々にやめた人もいますし。

 

訓練中に全く空気感が合わずにスタッフから

スタッフ

あなたこのままじゃ訓練合格させられない

なんて言われた人もいましたから。

 

合格したいのであれば、柔軟性や未開拓の自分を開発しようとする向上心など、精神的な部分に比重がかかってきます。

 

要するに、海外行ってみたいなら自分のステータスなんて気にしないでチャレンジしてみてください。

 

損することは何もありません!

 

 

今日は読んでいただきありがとうございました。

 

その他の概要はコチラから👇

青年海外協力隊でもらえる給料・お金について

【現役隊員が語る】青年海外協力隊として新卒が海外で働くメリットとデメリットを公開

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。