【モテたい男子学生に告ぐ!!】サインまで求められた男が基礎的なコツを叩き込むぜ

The following two tabs change content below.
Run

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

 

こんにちは。Runです(@zambian_run)

 

久しぶりに恋愛系の記事を書きます。

 

相変わらず人気なんですよ、このシリーズ。

 

発信する際はHARMの法則がとても大切ですね。

 

【HARMの法則】

H:Health(健康・病気・ダイエット・筋トレ)
A:Ambition(野心・夢・仕事・就職・転職・キャリア)
R:Relation(人間関係・恋愛・結婚・離婚・家族・友人)
M:Money(借金・遺産・詐欺・投資・副業)

 

 

さてさて久しぶりにSNSで恋愛系の記事を再掲したら

 

 

嬉しい反応があったので今回は

 

男子学生がモテる方法を伝授!

 

 

今となっては全くモテませんが学生時代は割とウハウハな時代があったものです。

 

その時の自分を思い出しながら書きまとめたので最後まで楽しんでください!

 

どれくらいモテたんだ?

 

まずは偉そうに語る前に学生時代にどれくらいモテたのか経歴を書きます(誹謗中傷は記事のシェアと一緒にしてね)

 

☑️1ヶ月に6人に告白された経験あり(大体毎年春と冬)

☑️体育祭終了後にブロック毎につけるハチマキにサインと一言を書いて欲しいと言われる

☑️試合会場でアドレスを聞かれる

☑️告白を断ると、その女子から「あの先輩にいじめられてるんです!」という根も葉もない被害報告をされる

 

こんな実績を持っております(中〜大学生時代の話)

 

顔は全くイケメンではありません。

 

 

 

しかしながら結果を残すことができた。

 

その由縁を今から明かしていきますよ!!

 

モテるためのコツはこれだ!

 

春を大切にしろ

 

言うまでもなく日本の学校のスタートは4月。

 

新しい学校

新しいクラス

 

誰しも良い意味でも悪い意味でもドキドキワクワクな季節。

 

初めて会う人ばっかりだし緊張するな〜

どうやって接して良いかわからないな

 

うん。

 

めっちゃわかりますその気持ち!

 

どう接して良いかわからんですよね。

 

なのでそんなときは、近くの席になった女子とひたすら話しましょう!

 

学生女子は特に恐ろしい速さで群れを作っていきます。

男子にはないようなコミュ力。

 

なので、自らたくさんの女子に話しかけるのが面倒くさかったり、恥ずかしい場合は近くにいる女子と仲良くなって、自分がどんな人なのか伝えておく。

 

すると数日経った頃には女子同士で

 

女子たち

ねーねー。

最初の方から結構話してた○○君てどんな人??

 

 

みたいな感じで勝手にあなたの噂をしてくれるはずです。

 

 

なので、最初から薄く広く話かけるよりは身近な人と、少し深めな話をすることで勝手にあなたの存在は広がっていきます。

自分から広く話しかけていくのはもう少し慣れてからでも遅くない。

 

スクールカーストを把握してポジションを取れ

 

学校といえばコレですよね。

6月に差し掛かる前に大体グループができて、身分が決まってきます。

 

 

あまり好きな言い方ではありませんが俗に言う陰キャと陽キャってヤツです。

 

 

スポーツできる人できない人

いじりを返してウケを狙える人と、いじりがイジメにまで発展してしまう人。

 

 

様々出てきます。

あくまで持論ですが、モテるのであれば私はこのポジション取りをします。

 

 

 

わかりますかね?

 

陽キャすぎると群れるし、変に人ウケするようなことをやるだろうという期待値がかかって面倒くさい。

とにかく10代の学生は同調圧力が凄まじい。

 

 

こんな群れにいては自分が成長できないし、差別化するのが難しいです。

 

かといって陰キャすぎても目立てないし、何より学校イベントで活躍する場を陽キャの軍に抹消される可能性が出てきます。

 

なので私が考えるベストポジション

 

陽キャと顔なじみだが距離感は保てる自分自身の個性を無用でアピールできるポジションです。

 

なので、モテるためにまずは全体のカーストを把握しましょう。

少々孤独で寂しい気持ちがしますが、何よりも”あなた得”なポジションなので築いて損はありません。

 

ギャップを作れ

 

ギャップは、女子の胸キュンをグッと引き上げてくれる要素です。

 

例えば

☑︎アホそうなのに弁当自分で作ってくる

☑︎チャラけてるのに頭いい

☑︎協調力ないのに個別に相談したら真剣に聞いてくれる

 

などなど。

 

特に中・高生は制服をまとっています。

 

そこで大切にしてほしいイベントが”行事後の打ち上げ”です。

 

例えば

体育祭や文化祭の後の焼肉屋とか。

 

ここぞとばかりにオシャレして挑んじゃいましょう。

 

一気にハートを掴むことができます。

 

あえてナルシストもあり?

 

よく聞くモテるための1つの手段として

 

☑︎聴き上手であれ

☑︎女は男の武勇伝なんて聞きたがってないから自粛しろ

 

 

というのがあります。

 

モテる女子は逆に男子に武勇伝を話させますかね。

 

面白い。

ちょっと話が飛びましたね。戻します。

 

 

私がここで言うナルシストとは

 

Run

かっこいいだろ!

○○やってきたぜ!

○○できるぜ!

 

のようなものじゃなくて簡単に言うと自分に自信を持つということに近いです。

 

何か頼まれごとをした時に堂々と

 

Run

おう。

任せろ。

 

と言えるかどうか。

 

 

頼まれごとをなしたら付随して周りから

すご〜い!!

何でそんなにできるの〜?

何かやってたの?

 

みたいな感じで聞かれるので、積極的に自信を持って行動するようにしましょう!

 

 

瞬間に熱狂しろ

 

最後の5つ目です。

この意味は”イベントに尽くせ”ということです。

 

☑︎定期テスト
☑︎体育祭
☑︎文化祭
☑︎林間学校
☑︎修学旅行

 

このようなイベントが学校にはたくさんありますよね。

ここぞとばかりに活躍しましょう。

 

表立って活躍する必要はありません。

 

得意な部分で思いっきり没頭すればいいのです。

 

女子はその気迫に見惚れます。

 

サラッと没頭している女子の手伝いをしてあげたらいいのです。

 

 

特に、ここで3つ目に書いたギャップと掛け合わせると効果はテキメン。

 

☑︎普段アホばっか言ってるのにテストで学年上位だった

☑︎普段物静かなのに足速くてブロック対抗リレーで優勝に導いた

☑︎大雑把な性格なのに文化祭の装飾活動でめっちゃ活躍した

などなど。

 

モテるために、学校イベントを活かさない手はありません。

 

もっと広い範囲で言えばガチで部活して県内のトップレベルまで上がれば間違いなくモテるでしょうが、、、

 

 

最後に

 

 

まとめると

☑︎春を大切にしろ

☑︎スクールカーストを把握してポジションを取れ

☑︎ギャップを活かせ

☑︎あえてナルシストもあり?

☑︎瞬間に熱狂しろ

 

この5つになります。

 

当時自分が意識していたかというとしてなくて、今書きながら思い出していました。

 

自分が学生時代”モテるため”とかじゃなくて意識してたことは

 

☑︎とりあえず目立ちたい

☑︎困っている人いたら助ける

☑︎成績は上位層をキープしたい

☑︎バスケは本気でやる

 

この4つを意識して学生生活を送った結果、今に至ります。

 

なので、この記事は私の学生生活に基づいた1つの意見として取り入れていただいて”あなた”ができることをやってみてください。

 

モテることは間違いないっす。

 

 

今日は読んでいただきありがとうございました!

 

その他の有益情報はコチラの記事👇

【歳上に恋愛感情を抱いてしまった!】女性の方が上でも大丈夫。赤裸々にブサイクが高嶺の花と付き合うまでの付き合い方を暴露します

【モテたい女性必見!】3桁の男を落とした彼女に聞いてみた。高校生でも大学生でも使えるモテ術5選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。