青年海外協力隊に教員として派遣された人の1日の過ごし方・スケジュールを公開

The following two tabs change content below.
Run

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

 

こんにちは。Runです(@zambian_run)

 

 

先日、井上先生という方の紹介記事を書いたときに呟いたのですが

 

 

頑張ってる人

☑何かに誇りを持って熱狂してる人

 

 

こんな人たちの1日のスケジュールに凄い興味があるんです。

 

 

中には

Run

どうやってマネジメントしたら、そんなに動けるんだよ!?

 

 

って思う方もいるので、好奇心と参考にしたい思いから書いてみたら

早速ちらほら紹介してくれる方がいて

 

Run

発信って素敵だなー

 

 

そう思う次第です。

 

 

よくよく考えると私自身の1日を紹介していなかったので本記事ではタイトルにあります通り

 

 

青年海外協力隊に小学校教育隊員として派遣された私の1日を紹介します!

 

 

まずはザックリとした流れ

 

3時~ 起床
〜5時 ブログ執筆とSNS確認
〜6時 2度寝
〜7時 出勤準備しながら読書
〜16時 学校勤務
〜17時 ブログ執筆と水浴びと雑務
〜19時 YouTube
〜20時 晩御飯と就寝準備
〜21時 寝落ちするまで読書

 

 

こんな感じですね。

 

 

今から

 

☑出勤前

☑出勤中

☑出勤後

 

 

に分けて掘り下げていきます!

 

 

出勤前

 

 

基本的に3時起床してますが、私はアラームつけない人なので4時に起きるようにしてます。(勝手に目覚める)

 

 

それから事前にブログネタをスマホに断片的でもいいのでメモしてたら1時間は集中して書き進めるようにしてます。

 

 

特に浮かんでなければSNSを確認して、フォローしてる方の発信から派生できそうなことがあれば発信して

 

 

6時まで2度寝します(しないときもある)

7:15に出勤するので、それまでに朝飯等を済ませて、余った時間はランジ(下半身筋トレ)しながら読書です。

 

関連記事:【寝起き悪い人は必見】アフリカでもできる朝スッキリな起き方をする3つのコツ

 

出勤中

 

 

7:20-16:00までという超絶長い時間学校に監禁されてますが、昼間(13-14:30)は家で飯食ってます。

 

そして、平均すると1日で私が受け持ってる授業は約3.5時間ほど。

もちろん日によって減ったり増えたり、テスト監督したり、他の教科を教えることもあります!

 

 

要は、、空き時間があるときは超絶あるわけです。

 

じゃあその時間何してるのー?

 

 

って話なんですけど具体例を挙げると

 

 

☑日本語欲しい先生がいたら教える

☑トンガ語教えてくれると言ってくれた先生がいたら教えてもらう

☑授業を見て欲しいと言ってくれた先生がいたら見てアドバイスする

☑寄ってきた子供から頼まれたことを一緒に完遂する

☑授業作り

☑英語の勉強

☑読書

 

 

こんな感じです!

勤務時間は16時までですが、日によっては放課後一緒にスポーツをして17:30とかになることもあります。

 

あと、無駄なお誘いは断ることも大切ですよね。

 

関連記事:【必勝!】先輩や上司の飲み会の誘いの断り方を伝授。苦手な人はコレで解決!

 

出勤後

 

 

出勤後は水浴びするときはサッサとするし、洗濯物など雑務があればトットと終わらせます。

 

 

ここから気合いのブログ執筆。

これがなかなかしんどい。

 

 

少なくとも30分-1時間は集中して書くようにしてます。

 

 

そのあとは1時間ほどバスケ、カードゲーム、ポケモンといった帰国後に本気で取り組んでいきたい”遊び”の研究をします。

 

 

だいたい19:30ごろに飯を食うので、それまでは映像ばかり見てます。

英語の勉強もしてますよぉー!

 

 

飯を食ったら一気に就寝準備。

 

 

この記事に書いてることをやって👇

欲望のメディア

☑ミカドの肖像

☑土地の神話

 

 

と言ったような類の本を流し読みしながら寝落ちする毎日です笑

 

関連記事:【寝付けない人必見】1分でわかる!?アフリカでもできる睡眠の質を上げる3つのコツ

 

最後に

 

いかがだったでしょうか。

 

正直、めちゃくちゃストイックなことはやっていません。

 

☑︎思いついたことはすぐメモ

☑︎早寝早起きで健康維持と体のダルさをなくす

☑︎インフラが悪いのでやれるうちにやっておく

 

この3つが体に染みついているから、せっせと動けると思います。

 

 

最近は1日トータルすると9時間以上寝ている日もありますからね。

 

その変わり毎日孤独なことをいいことに残りの15時間は常にインプット・アウトプットです。

 

 

ぜひ、あなたの生活の参考にしてみてください!

 

今日は読んでいただきありがとうございました。

 

 

知らないと損する時間術はコチラ👇

今の仕事辞めたい?ほんならアフリカでゆたっと暮らす私が「コレやったら人生変わった!」って行動・方法を教えます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。