人見知りを改善・直したい人に伝えたい3つのこと

The following two tabs change content below.
Run

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

 

こんにちは。Runです(@zambian_run)

 

 

自分人見知りなんだ

 

 

って人に言ったことありませんか?

 

この記事を読んでいるあなたは少なからずそんな節があるのかもしれません。

 

私は旅とか発信とか積極的にやっているので、コミュニケーション能力高いとか思われていますが、世間的に言うと「人見知り」の部類です。

 

 

ただ結論をいいますと

 

私は人見知りなんて存在しないんじゃないか。

そしてあなた自身も人見知りじゃない。

 

 

そう考えています。

 

その由縁は内向的性格と外交的性格という2つの言葉が鍵を握っています。

 

本記事では、タイトルにあります通り、人見知りと自覚しているあなたに伝えたい3つのことについて話します。

 

それではいきましょう!

 

 

 

人見知り改善ポイント①
人見知りって言う人は人見知りじゃない

 

 

本気で人見知りの人って、人見知りかどうか議論する前にホントに、話しませんよね。

話を振られても危ういレベル。

 

 

もし、あなたが自分から

 

私人見知りなんですー

 

というキャラだったら人見知りではありません。

少し内向的な性格なだけです。

 

メンタルが弱いとか、コミュ障とかそういうことじゃなくて、内向的な性格なだけです。

 

ここで言う内向的な性格とは

 

外部の刺激にとても敏感な人をいいます。

そのため、あまり未知なものに挑戦したり、無茶をしないということ。

 

 

これ聞くと

 

え?ダメ人間じゃん

 

 

って思う人もいるかもしれませんが

 

何も心配することはありません。

 

 

人見知り改善ポイント②
人見知りの人はトリガーを引くとめっちゃ喋る

 

 

内向的な性格な人は外向的な性格な人に比べて、脳の遺伝的気質の違いから

☑︎自制心が高い

☑︎発想力がある

☑︎感性が豊かで感受性が高い

 

という点で優れています。

 

 

具体的に言うと

知的作業や、クリエイティブな活動において優れた能力を発揮できるということ。

 

 

つまり、外向的な人とは、面白いと感じる沸点が違うわけです。

 

 

だから

人見知りで自己嫌悪するのではなく、単純にあなたにとって、その場が面白くないだけです。

 

 

思い返してください。

あなたが自分のことを人見知りだなって感じる時って

 

周りがガヤガヤしていたり、お笑い的な要素で面白さが求められている環境じゃないですか?

 

 

クリエイティブな話をする場、ものづくりやノウハウを教えあうイベントなどの環境にいる方話しが盛り上がる。

 

そんな経験をしたことはありませんか?

 

要するに性格が外向的か内向的かによって適する環境が違うわけです。

 

加えて、

内向的な性格な人は周りの環境の影響を受けやすいので、あなたは人見知りで籠ってるわけではなく、自分にとって適切な環境なのか無意識に品定めしているだけ。

 

観察力があるっていうことです。

 

その結果、不向きだと判断したら周りの人と話さないだけ。

それでいいと思います。

先述したように、変に不向きな人たちから悪い影響を受けるくらいなら、人見知りしたままやり過ごした方が得です。

 

人見知り改善ポイント③
人見知り、つまり内向的な人にも武器は沢山ある

 

 

☑︎計画手に行動できる

☑︎冷静な判断

☑︎自己コントロールできる

 

 

あの世界一の投資家ウォーレン・パフェットも内向的な性格で、起きている時間の8割は読書と思案に費やすという典型的な内向的な性格の持ち主だったようです。

且つ、先述した3つの武器を自覚し、実践したからこそ、トレンドに流されることなく、長期的な目線で投資を行い、圧倒的な結果を残せたわけです。

 

 

だから、

人見知り=コミュニケーション能力低い=自分に自身が持てない

 

 

なんてことは考える必要はないわけです。

 

そして、外向的な人は人に好かれやすいし、たくさん挑戦して強いメンタルを持っているから外向的な性格を持とう!

 

 

なんてことも考える必要はありません。

 

内向的なままでいいんです。

 

1人の時間に耐性があるのですから、孤独を満喫しましょう。

 

フロリダ州立大学の研究で、孤独な練習や勉強をしている人の方が、才能に溢れた、結果が出たという結果も出ています。

 

無理に周りに合わせるのではなく、あなたの才に華を咲かせる方が自身の幸福感も高まります。

 

まとめ

☑︎人見知りって自覚する人は人見知りではない

☑︎内向的・外向的な性格に分かれているだけ

☑︎人見知りと思う時はあなたにとって環境がつまらないだけ

☑︎内向的を無理やり外向的にする必要はない

☑︎内向的な性格の良さはあるから活かせ

☑︎孤独な時間を大切にした方が一流になれる

 

本記事の内容はこんな感じでした!

 

いかがだったでしょうか?

 

無理に考えすぎることはありません。

 

ありのままに生きていきましょう!

 

今日は読んでいただきありがとうございました!!

 

内向的な人でも記録を取ることで自信を身につけることができるぞ!👇

何からやっていいかわからない人必見!新卒でアフリカに飛び込んだ男の目標の立て方・掘り下げ方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。