【小学生でもできるアイスブレイク】動画つき!watcha campに参加してみた感想


↑このブログのスポンサー様

The following two tabs change content below.
Run

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。

こんにちは。Runです@zambian_run

 

先日のpolca支援してくださった方、ありがとうございました😊

 

皇居挨拶等で関東に来たことありましたが、ゆったりした時間過ごすのは初。

関東、、人多いですね。(語彙力)

 

 

今回なんの目的を持って関東に来たかと言いますと、コチラのイベントに参加するためでございます🔻

 

 

なんと100名越えの参加者が集まりました。

キャンプに100人ってどないやねん。

 

 

私も帰国して間もないですし、今後の活動に勢いをつけるためにも周りにアピールすべく必死に2日間生きさせてもらいましたよ。

 

 

さて。本記事では

☑︎ざっくりとした内容、流れ

☑︎個人的に学べたこと

☑︎個人的に思うイベントでの立ち振る舞い

 

 

この3つについて話します。

ではいきましょう!!

 

 

watchaを知らない方は以下の記事を読んでみてくださいね🔻

関連記事:【教育界のファンファーレ!】全教師が行くべきイベント。その名もWATCHA!!

関連記事:Watcha Fukuoka教育イベントまとめ記事!

①ざっくりとした内容、流れ

2/9(土)】

-min

 

 

補足

各アクティビティーは文章、グラレコ、YouTubeで出来る限り伝わるように紹介してます。(YouTube1番最後に載せてます)

それでも伝わりにくかったら申し訳ありません。

アイスブレイク(自己紹介系など)

-min

・ネット落とし

-min

 

①攻撃ありで落とした人から座る(利き手と逆手で攻撃)

②落ちてる人を見つけたら助けてあげれるルールも後から追加

③団体戦も追加(色は2色用意)拾ってあげれるルールも追加

 

このように徐々に段階を追ってルールを追加するようにする!

 

 

・「他己紹介ゲーム」と「皆んなロボットゲーム」

-min

・「鬼ごっこ」と「キャッチ」

-min

補足

常に疑問や改善点を考えながら参加して欲しいという促し。

沢山の人と接してもらうために制限時間を設ける

「両手ジャンケン」と「フラフープゲーム」

-min

補足
あお先生から

緊張感(気まづい意味の)をなくすためにアクティブを大切にしたい

 

アウトドアクッキング

-min

がっつりキャンプってかんじ。

滅茶滅茶雪積もって寒すぎた。

 

キャンドルファイヤー

-min

ロックフェス

-min

 

もうゴリゴリのフェス。

ツーステしてる人もいるし歌ってる人もいたし。

 

歌って踊れる先生がかっこよすぎました。

 

 

星空観察

-min

 

ARのアプリを使いながら星座の方向や豆知識を学べました!

 

いやー。

便利な世の中だ。

 

 

皆さんロマンチストなのかスマホを生き生きと掲げて星座を探されてました!

しかも正解者の多さ。

やっぱ頭いいんですね。

 

2/10(日)】

ライザップエクササイズ

 

①ストレッチ

②筋トレの良さ、メリット

③腕立て伏せ紹介

 

後日ツイートをチェックすると筋肉痛になっている人が多かったようです。

 

それでも取っていくましょう。

積極的筋肉痛を。

 

 

リアルワールドカフェ@横浜国立大学

-min -min -min

簡単に例えるならば、テーマを決めたパズル学習です!

 

 

天下一武道会(ビブリオバトル)@横浜国立大学

-min

補足
どう言う人が勝つか

・会場をどよめかせる要素がある(笑いや難易度)

・モノや視覚的に伝えれる武器がある

・レアリティある特性

ビブリオバトルのメリット

限られた時間で好きなことをまとめて、相手が行動したくなるような言葉を言う癖がつく

 

DLyBW8KA

↑当ブログのスポンサー様

②個人的に学べたこと

 

個人的にだからはっきり言います。(尖ったことではないよ)

 

参加者側について

watchaがはじめての人は

あのフォロワー多い界隈では有名な人に会えた!嬉しい!光栄!

 

こんな気持ちを持つのは平常でしょう。

 

 

自分だって米津玄師さんと面と向かって話せたらそれは嬉しいです。

 

 

しかしながら、この気持ちを終日、または次の機会に参加する際も持ち合わせるのはもったいない。

私はそう思います。

 

 

というのも、学んで現場で活かしてやろう。盗んでやろう。

そんな気持ちが心の底からないと身につかない、心に衝動が媚びりつかないからです。

 

 

なので、会えた喜びはあった瞬間に終わらせて最大限学び、我々若い世代が創る、魅せる側に立とうとする気持ちが教育界を更におもろくすると思ってます。

 

 

前に立つ側の人について

 

私が福岡から詳細も読まず参加を決めたのは紛れもなくギンガ君が主催ということを知ったからです。

 

 

以前、教員のネガティブな情報が大量に流れてることについて言及する記事を書きましたが、そんな状況にも関わらず

1年目の彼が抗い、盛り上げようとする背中に心を打たれました。

 

 

学べたとか、感動とかいう言葉では表せる容量ではありません。

美しくもあり、悔しい想いが溢れました。

 

 

最後にギンガ君がカメラマンとして参加した私を改めて紹介してくれた時に、YouTubeとか自分のイベントの宣伝しようと思ってたのに

「今すぐ行動したい!」という想いが強すぎて無言で御辞儀するだけになっちゃいました!

 

 

もう何年も前から

「生きた言葉を人に伝える」

という私の人生の柱があります。

 

 

今回のイベントを通して、それは過去の圧倒的な体験や今ある佇まい、未来への飽くなき希望や絶望から出せるものだと再確認できました。

 

 

最後に

 

2日間のイベントで何か感じた人、参加はできなかったけど記事を読んで何か感じたひと

そこから動いて初めて「感動」です。

 

 

そして、今回学んだことは全て真似するようにすると続きません。

腰も重いでしょう。

自分ができる領域までハードルを下げてチャレンジすることが重要です。

 

 

そしてwatchaというイベントが身内だけの馴れ合いにならないようにするには私を含む各人がwatchaを懐疑的に思ってる人、身近な人、職場の人にwatchaという言葉を通さずに、watchaで得たことを背中で、言葉で伝えてこそ意味あるものになるのではないかと私は考えてます。

 

 

教育で繋がっているのです。

舞台は違えど私たちは仲間。

頑張っていきましょうね。

 

 

今日は読んでいただきありがとうございました!

 

2日間のアクティビティを解説した動画は↓


↑このブログのスポンサー様

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Run

発信内容→【小学校教育/ライフハック/世界旅/恋愛】 教員採用試験合格を辞退してザンビアで教員やってます。 価値主義を伝える教育・デザイン・仮想通貨・映像等を勉強中。 好きだけで生きることを証明中。 23歳ぶっ飛んでいきます。